FC2ブログ

深夜のリターンモデラー

プラモ熱復活のリターンモデラー!の製作日記です。クルマ、オートバイがメインです。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

YAMAHA YZR-M1 2015(K`S WORKSHOP)「VOL.6」

形になってきた所でフレームにエンジンを積んでいきます。

IMG_5168.jpg

そしてマフラーとヒートガードを。

IMG_5172.jpg

いいですねー!
スポンサーサイト

| YAMAHA YZR-M1 2015(K`S WORKSHOP) | 23:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

YAMAHA YZR-M1 2015(K`S WORKSHOP)「VOL.5」

続いてマフラーです。
09と15モデルの一番の違いはサプライヤーが変わっていることでしょうか。
テルミニョーニからアクラポビッチに変更しています。
アクラも形がコロコロ変わりますが、2015年からはスラッシュカットのものですね。

僕はテルミニョーニが好きなのですが、
どんどん装着車が減ってきて寂しいです・・・。
ついにはドゥカティワークスも非装着ですものね。

さて、ベースの09パーツを処理していきます。

IMG_5159.jpg

中間からカットして、アクラに置き換えます。

IMG_5169.jpg

IMG_5170.jpg

カッコイイですね。
厳密に言うとテルミとアクラではエキパイの集合場所が違うようです。
テルミはオイルパンの真横あたりで集合していますが、
アクラはオイルパンの後ろあたりで集合しています。

アンダーカウル付けたら見えないでしょうし、
そこまで作り変える余裕もありません。笑

| YAMAHA YZR-M1 2015(K`S WORKSHOP) | 23:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

YAMAHA YZR-M1 2015(K`S WORKSHOP)「VOL.4」

引き続きフレーム。
左右を接着してパテ盛り。
削っていきます。

IMG_5140.jpg

IMG_5167.jpg

パテが乾く間にリヤディスクも穴開けしました。

IMG_5139.jpg

IMG_5177.jpg

本当はエッチング使いたいんですけどねぇ・・・。

| YAMAHA YZR-M1 2015(K`S WORKSHOP) | 23:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

YAMAHA YZR-M1 2015(K`S WORKSHOP)「VOL.3」

続いてフレーム周りです。
2015年モデルは肉抜きしていない様です。
09モデルと比べて排気量も違いますし(1000cc)、妥当なのでしょうか。
タミヤのパーツを組み込んでいきますが、
このちょこちょこっとしたパーツ使いが
沢山のパーツが余る原因なんですよね。w

IMG_5063.jpg

下処理を進めます。
今回は余りお金をかけないでいこうかと思います。笑

IMG_5065.jpg

左右合わせて、アルミ線を差すと・・・
センター出てませんでした。

IMG_5136.jpg

ブレーキ側からシャフトを差すので、
そちら側の穴をセンター出るように削ってあげました。

IMG_5138.jpg

チェーンプラーだけは開口してあげました。
アクスルシャフトのナットも削り落として
最後は適当なナットを貼り付けてやろうと思います。

IMG_5137.jpg

これでホイールもセンターに。修正完了。
穴は楕円のバカ穴になってしまいましたが、
アクスルのナットを貼り付けてあげれば隠れるレベルだと思います。

| YAMAHA YZR-M1 2015(K`S WORKSHOP) | 23:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

YAMAHA YZR-M1 2015(K`S WORKSHOP)「VOL.2」

いつもの様に相当放置してしまいましたが。笑
記事をまとめて書いていこうかと思います。

実は10月に引越しをするもので、
どこまで勧めてから引越しの準備をしようかと考えています。
プラモデルのお引越しって気を使います。
特にオートバイモデル等は精密模型ですからね。
引っ越したらきっとオンボードカメラあたりが取れているのでしょう。笑

さて、エンジン周りから。
ここはキットのパーツが主です。
下処理はここでおおよそ済ませておきます。

IMG_5031.jpg

いつもの様に水ノリで仮組み。
クラッチカバーのみレジンパーツに置き換え。
チラッと見える乾式クラッチ。
ここは重要です!

IMG_5059.jpg

| YAMAHA YZR-M1 2015(K`S WORKSHOP) | 23:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。